please login
ユーザ名:
パスワード:
  register
パスワードをお忘れの方?
心也清月間スケジュ―ル
中国茶講座オンライン申し込み
資格受験口座・イベントオンライン申し込み
商品リストオンライン注文
心也清ニュース
心也清からのお知らせ
ブログ最新記事
業務提携 リンク交換
中国茶を美味しく淹れるため
リンク集
日本語、中国語レンタルサーバサービス、ホームページ製作SAKURA INTERNETCHiNA SUPERCiTY
本サイトは会員登録、オンライン予約などの機能を提供しています。 心也清茶社主催の講座、イベントなど全ての行事をオンラインのフォームから予約ができるようになっていますのでご活用ください。
詳細は「ここ」をクリックしてください。
中国茶関連資格説明

現在「中国労働和社会保障部」(日本の厚生労働省に相当)が公式に発行する中国茶関連の資格証書には、公認茶芸師と公認評茶員の2種類があります。
公認茶芸師資格は中国国内ではホテルや茶藝館等で茶藝関連の業務に従事するにあたり必要な資格です。「茶芸師国家職業標準」によると、中国政府公認の「茶芸師/茶芸技師」資格は、

①初級茶芸師(国家職業資格五級) 
②中級茶芸師(国家職業資格四級)
③高級茶芸師(国家職業資格三級) 
④技師(国家職業資格二級) 
⑤高級技師(国家職業資格一級)
の五つの等級に分類されています。

一方、公認評茶員は茶葉の品質を鑑定する公的資格で、中国では貿易会社、茶葉販売店、茶市場、茶工場等に従事している人が取得しております。つまり、中国茶の「ソムリエ」です。 「評茶師国家職業標準」によると、中国政府公認の「評茶員/評茶師」資格は、

①初級評茶員(国家職業資格五級)
②中級評茶員(国家職業資格四級)
③高級評茶員(国家職業資格三級) 
④評茶師(国家職業資格二級) 
⑤高級評茶師(国家職業資格一級)
の五つの等級に分類されています。

上記2種類の中国茶の資格は、中国政府から認可された機関によって 実施される資格試験に合格した場合、「中国労働和社会保障部」 から資格証書(証書の色は2級から4級までそれぞれ褐色、茶色、赤色、青色)が発行されます。現在中国では中国農業部--中国国際茶文化研究会、中国科学技術協会--中国茶葉学会、中華全国供銷合作総社--中国茶葉流通協会の三つのルートでそれぞれ資格試験認可機関が国から指定されています。いずれの団体も同格です。
また、「中国労働和社会保障部」の指針により、資格試験を受けるには中国政府の認定講師(評茶員試験の場合、高級評茶師資格を持つ講師が認定講師に該当する)によって開催される専門講座を受講することが前提になっています。

中国茶関連資格の中にランクが最も高いのは、国家職業技能鑑定考評人員(評茶/茶芸)の資格となります。
国家職業技能鑑定考評人員資格とは、国家資格を申請・取得する人に対して、試験・評価・鑑定をする資格を持つ人です。いわゆる国家資格試験の試験官資格に当たります。
国家職業技能鑑定考評人員資格には、国家職業技能鑑定考評員資格と国家職業技能鑑定高級考評員資格の2ランクがあります。
中国茶の国家職業技能鑑定考評員は、「評茶員/茶藝師」国家資格試験の考評員資格であり、初級~高級評茶員/初級~高級茶芸師の資格試験を担当する資格を持ちます。
中国茶の国家職業技能鑑定高級考評員は、より上級資格の「評茶師/茶藝技師」国家資格試験の考評員資格であり、評茶師~高級評茶師/茶藝技師~高級茶芸技師の資格試験を担当する資格を持ちます。

サイトマップ | リンク集 | プライバシーポリシー
(C)Copyright 2007 上海心也清茶社 ICP証滬07014891号